本文へ移動

大豆生育状況

宮城県

9月11日の加美地区、タチナガハとタンレイを中心に植えている圃場です。主茎は約50~80cmで例年より生育が遅く、場所によってばらつきが見られます。
着莢数は30~40程度で、日照不足や多湿の天候が続いた為、品質にどこまで影響が出るか心配されます。
先月に引き続き、降雨で雑草の処理が遅れている箇所や葉が黄色くなっているもの、またイノシシ被害の影響も見られます。

福島県

9月11日の岩子地区の生育状況です。品種はタチナガハで草丈は約100~110cm、主茎長は約60~70cm程です。
梅雨時期の長雨と日照不足により、ほぼ平年通り、または少し劣っている状況です。雑草も目立つようになってきました。
莢の数はばらつきも見られますが、約60~80程となっています。

山形県

9月9日、鶴岡市中心部にあるエンレイの圃場です。7月の豪雨被害に遭い、倒伏した草姿のまま分枝が上に向かって伸びているだけとなっています。
一方で、豪雨が恵みの雨となった圃場では草丈が120cmを優に超え着莢数も平年並みですが、被害圃場からの大豆と合豆されることで今期の品質は不透明のままです。
倒伏圃場から農事法人様の了承を得てサンプルを採取しました。倒伏後、分結箇所が真上に伸びていますが、25~30cmと非常に低い為コンバイン収穫ができません。

アメリカ

昨年より早く作付けも終わり、7月下旬現在では順調に生育。(ミシガン州)
 
VINTON-81の生産農家Kimerer氏
2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
本社休業日:土日祝日
  • 営業所休業日
武陽食品株式会社
 
本社:
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3丁目4番1号 
新国際ビル5階
TEL : 03-3211-4831  
FAX : 03-3211-6004

東北第一営業所:
〒987-1304
宮城県大崎市
松山千石字鶴田115番地5
TEL : 0229-54-1151 
FAX : 0229-54-1161

東北第一営業所 選別工場:
〒987-0002
宮城県遠田郡
美里町藤ヶ崎町116番地
TEL : 0229-25-5386
FAX : 0229-25-5387

東北第一営業所 山形出張所:
〒998-0013
山形県酒田市
東泉町3丁目5番9号
TEL : 0234-21-9144
FAX : 0234-21-9145

東北第二営業所:
〒964-0862
福島県二本松市
杉田駄子内102番1号
TEL : 0243-24-5818
FAX : 0243-24-5819

飼料部宮城営業所:
〒987-1304
宮城県大崎市
松山千石字鶴田115番地5
TEL : 0229-25-8680
FAX : 0229-25-8690

飼料部福島営業所:
〒960-1108
福島県福島市
成川字六反田37番1号
TEL : 024-593-5121
FAX : 024-593-5120
TOPへ戻る